初夏の鶴岡八幡宮
先週末、鎌倉をぶらぶらしてきました。
気になる寺院を訪れる&なるべく沢山歩くのが目的です(笑)
なので通常バスで行くところを30分くらい歩いてみたり・・

まずは目的地への通り道にある、鶴岡八幡宮へ。
最近は初詣の時以外はゆっくり見る事がなかったので、
ちょっと寄ってみました。
そろそろ睡蓮の時期かなあと思いまして・・

b0165236_9275560.jpg若宮大路から八幡宮へ続く、段葛。
源頼朝が妻の北条政子の安産を祈願してつくった道なのだそうです。
春は桜のトンネルです。
八幡宮の方に行くほど道が狭くなっていて、
より遠近感が出て道が長く見えるように設計されています。


b0165236_9401716.jpg
八幡宮入り口付近にある池には、睡蓮の葉っぱが沢山出ていました。

お花にはまだ早かったですね^^;
私は背の高めの蓮より、水面に浮かぶ睡蓮派。
満開が楽しみです。


b0165236_9435441.jpg
蓮の池付近でリス発見!!

鎌倉には沢山リスがいます。
少し高い場所にある寺院などでは見かけましたが
こんなに身近にいるんですね~
かなり大きめでしたけど、かわいいです。
人馴れしているのか、写真を撮らせてもらえる時間はありました。


b0165236_9483931.jpg
蓮の池です。もうぎっしり増えてます。
もうすぐお花も咲き始めそう!

蓮の根は、れんこんになるんですよね!?
睡蓮と蓮の違いがいつもわからなくなってしまいますけど
れんこんが出来るかどうかの違いで覚えてます(笑)


b0165236_9531285.jpg
春は桜、秋は紅葉が定番ですが
初夏は蓮、睡蓮で青々とした景色も綺麗で見る価値ありです!
[PR]
by hoshino_suna | 2009-06-13 09:57 | ★おでかけ
<< 鎌倉最古の寺 杉本寺 大人のチーズケーキ >>