カテゴリ:★旅*長野( 13 )
長野旅行 善光寺散策
善光寺を散策していた時の写真です。

b0165236_1017036.jpgこちらは寺に向かう途中にあった、寺町の趣のある旅館のようです。
御開帳で賑わっている為、団体さんの予約でいっぱい。


b0165236_10231540.jpgまず見えてくるのは仁王門です。


b0165236_10253917.jpgたくさんのわらじ・・
そしてその奥の門内の両側には仁王像がいました。
お寺を守っているのでしょうか?
後で知ったのですが
この門のお寺側には、同じように門内の両側に阿修羅像がいます。


b0165236_10392960.jpg途中見かけた、綺麗な旗。


b0165236_10335476.jpg仁王門をくぐると仲見世通りに入り、しばらくすると山門が見えます。
山門は上に上ることができます(拝観料¥500)。
私たちは帰りの5時ぎりぎりでしたが拝観させてもらいました。
撮影禁止でしたが、
上から見る真下の仲見世の風景や、遠くまで見える長野の町がとても綺麗に見渡せました。


b0165236_10404059.jpgそして、本堂前には回向柱が。7年に一度だけ御開帳の時に立てられるもの。
御開帳については前回の御開帳の記事をご覧ください。


b0165236_10431274.jpg本堂です。国宝指定されています。国内の木造文化財では最大の建造物とのこと。
御開帳ではここで内陣参拝(前立本尊参拝)やお戒壇めぐりを体験できます。


b0165236_10472331.jpgこの塔は善光寺の資料館になっています。


b0165236_10485587.jpg大勧進というこちらも展示中心らしき建物。
周りの池に建物が映って綺麗でした。


b0165236_1055214.jpg仲見世の夕暮れ時。
昼間はとても賑わっていましたが、
5時をすぎると店じまい。さみしい雰囲気です。
私たちの旅も、ここで終了。
途中お茶もせず、ずっと並んだり歩いたり立ちっぱなしでフル活動したおかげで
沢山拝観でき、充実した旅となりました!!!
[PR]
by hoshino_suna | 2009-05-17 10:59 | ★旅*長野
長野旅行 善光寺御開帳体験
b0165236_11385142.jpg4月から5月末まで行われている善光寺御開帳に行ってきました。

この御開帳とは、善光寺の本尊である「一光三尊阿弥陀如来」と同じ姿の分身「前立本尊」が7年に一度だけ本堂にて特別拝観できるのです。

もう一つの注目点は
「前立本尊」の右手に結ばれた金糸が五色の色に変わり、白い善の網として
本堂前に立てられる長い柱「回向柱(えこうばしら)」に結ばれます。
この「回向柱」に触れる事は「前立本尊」に触れる事と同じ意味になるそう。
柱に触れるとありがたい由縁が生まれ、その功徳は計り知れないとの事!


b0165236_11394264.jpg①「前立本尊」参拝
かなり並んで見る事ができました。
とても小さな小さなご本尊でした。
手から糸が出てるのはその時は気づかず(笑)
後で情報誌などで写真を見たら糸をはっきり確認できました。


b0165236_11401257.jpg
②回向柱に触れる
かなりの行列に並びました。
しかし雨天のせいもあり30分ほどで触れる事ができました。
自分達の番になると他のみなさんも自分も
なんとか柱に触ろうとみんな必死で柱を囲み
私も数回なでなでとしてきました。
今後本尊様の何か有り難いご加護があるのかどうかはわかりませんけど
こういう体験は初めてだったのでとても良い思い出になりました!


③お戒壇めぐり
これが、私にとって善光寺おもしろベスト1に輝くイベント。
これは普段でも拝観料を払うと出来るそうですが
ご本尊真下の完全に真っ暗な回廊を右手で壁を伝って歩いて
「極楽の錠前」を探し当てるというご本尊と結縁する道場。
本当に盲目な状態で探り当てるのです。
真っ暗になった時から不安になるし、
なんだか怖いし、前を歩く友人に何度もぶつかるしw
だいぶ歩いてやっとその錠前に触れる事ができ
妙な達成感と暗闇終わる安心感がやってきました。
この日は人も多く、前の人や後ろの人がすぐそばにいるので
ありかを教えてもらえたり出来ますが
空いている時って本当に自力で探さないといけないので難易度が上がるのでは!?


b0165236_11405747.jpg④今まで使用された回向柱の行方・・
別の場所に移されるのですが
背の順に並んでいるように見えます。
お寺の方の説明によれば、
「自然と地にかえるようです」
それは一番低い柱が一番昔の柱。
一番背の高い柱が新しい柱。
時が経つにつれ、徐々に下に埋まっていくそうです。
不思議ですねえ。
いつか埋もれてしまって見えなくなるのでしょうか。


以上、2時くらいから5時くらいまでフルパワーで寺内を歩き回り
前日まではここに寄る予定もなく、
たまたま前日プチ豪華エステプランの為白馬に来ていたので
帰りに長野に寄ってみようという安易な気持ちだったのですが
想像以上に有り難い体験やおもしろ体験ができ、、とても充実した1日でした。
次の7年後、また行けるといいなあ♪と思います。
[PR]
by hoshino_suna | 2009-05-16 11:42 | ★旅*長野
長野旅行 善光寺御開帳でお花見
4月中旬に善光寺御開帳に行って来ました。

前日に宿に向かう途中の長野駅で、
こんなに盛り上がっていたのを初めて知ったくらい
「御開帳」のイベントに無頓着だった私・・^^;
この日はノープラン且つ7年に一度のイベントとの事だったので
これはもう、御開帳プランに変更するしかない!
と意気込んでやってきました(笑)

あいにく雨で写真が残念な感じですが、
この雨のお陰か、普段よりは人出が少ないようでした。

ちょうど桜が満開で
御開帳以外にも桜を楽しめるとは予想外のラッキー!
前日はバスからも沢山満開桜を見たし、
この日も善光寺で見れて、桜三昧の春旅となりました♪
b0165236_9585596.jpg


b0165236_9591159.jpg


b0165236_9592753.jpg


b0165236_9594436.jpg
[PR]
by hoshino_suna | 2009-05-10 10:00 | ★旅*長野
長野旅行 白馬駅の光景
JR白馬駅は白馬線のバスが止まるので
帰りはお土産を買うために立ち寄ってみました。

b0165236_97343.jpg外観はアルプスをイメージしたのか、2階建てでかわいらしい雰囲気でした。
私の方の地元とはやはり雰囲気が全然違いますね。


b0165236_9124295.jpg電車の本数も少ないようで、この時電車を待っている人はいないようでした。
待合席もがらーんとしています・・
冬のスポーツシーズンはこの席も満席で活気がありそう!?


b0165236_917058.jpg五輪出場がほぼ決まっている
モーグルの上村愛子へのお祝いポスターが駅前に大きく飾られていました。
ポスターには本人直筆サインもあり、
町を挙げて応援している感じが伝わってきました。

上村さんのバンクーバー五輪でのご活躍に期待したいですね。
このポスターを見たらなぜかとても応援したい気持ちになりました^^
[PR]
by hoshino_suna | 2009-05-10 09:24 | ★旅*長野
信州ポーク蕎麦
長野旅行2日目は
善光寺御開帳満喫プランを楽しみました。

まず、ランチで腹ごしらえ♪
善光寺の近くにある「小菅亭」でこの辺りでは有名な信州蕎麦を頂きました。
明治28年創業という、歴史のあるお店です。

b0165236_23433852.jpgご当地メニューの
肉蕎麦は、信州ポークを使用。
厚切りの豚の角煮のような感じで
お肉の出汁も出てまろやかなスープと
歯ごたえのあるつるっとした美味しいお蕎麦。

ポークの蕎麦って初めて食べたかな♪
予想以上に美味しかったので、また食べてみたいと思いました♪


b0165236_23502081.jpg店内は大量の招き猫がディスプレイされていて、
いろんな種類があるので見ているだけでおもしろいです。

広めの座敷があり、店内はわりと広い感じ。
落ち着いて食べられる感じです。

私たちはぎりぎり2時近くに入ったのですが
お昼時はなかなか混んでいるみたいです。
[PR]
by hoshino_suna | 2009-05-07 23:54 | ★旅*長野
プチリッチ長野旅行 朝のお散歩
朝、宿周辺(長野白馬エリア)を散歩してみました。

天気も悪かったのですが
それにしても4月中旬というのに、まだ冬のような景色・・

b0165236_13453449.jpg長野五輪のジャンプ台がすぐ近くに見えます。

かつて長野五輪で日の丸飛行隊が金メダルを取った時の光景を
今も覚えていますが
あの時と比べると殺風景ですね(笑)

天気が良かったら上まで登って
ジャンプの時の眺めを体感したかったです・・
次に来れる日までの楽しみに取っておきたいと思います。


b0165236_13455270.jpg宿周辺はジャンプ台以外には特に何もありません(笑)

だからこそ、何もない、のどかなこの分かれ道が
なんだか気になって(笑)
分かれてもいつか合流する道なのか、
別々の方に行くのか、行き先も全くわかりませんけど^^;

車の通りもほとんどなく、
周囲に何の動きが無い
都会とは違って空気も綺麗で時間がゆるやかに流れる場所。

あくせく働いている方には
ひと休みする場所としては良いかもしれませんね。
[PR]
by hoshino_suna | 2009-04-29 13:59 | ★旅*長野
プチリッチ長野旅行 宿での発見
宿で見つけたおもしろ発見をご紹介・・

<1.利き天然水コーナー>
白馬の天然水を飲み比べできます。
味覚音痴な私にはほとんど違いがわからなかったですけど(笑)
重い・軽いの口当たりの違いが少しあったような・・
(曖昧ですみません^^;)

効能ごとに5種に分かれていました。
・白雪:美肌
・毒出:二日酔い解消
・精力:疲労回復
・スッキリ:スッキリ感
・膝腰:腰痛に良い
b0165236_13192648.jpg一種類を飲み続ける方が効果があるとの事でしたので
私はお風呂に行く度、美肌効果の「白雪水」を
ガブガブと飲んでました(笑)

エステ・温泉・そしてこのお水のお陰か
化粧の乗りも良く、おはだがしっとりとしたので
やや効果があったかもしれません!?(^m^)


<2.カエルちゃん>
このカエル、私はただの置物と思っていたのですが
実は楽器なのです。
b0165236_13194299.jpg
背中の突起部分を口でくわえている棒でなでると
木管楽器のような綺麗な音が出ます。

親ガエルとちびガエルでそれぞれ音の高さが違うので
同時に鳴らしてみると
カエルの合唱がはじまります。

鳴らしても良いのかな?
と、ややドキドキしながらカエルの楽器をいじっている自分・・(笑)
童心に返ったような感じで和むひと時でした^^
[PR]
by hoshino_suna | 2009-04-29 13:18 | ★旅*長野
プチリッチ長野旅行 朝食もびっくり・・
朝食も、面白いサービスがありました。
b0165236_16414594.jpgまな板と包丁・・・?
野菜のつかみ取り!?!?


b0165236_1643533.jpgするとバイキング形式のコーナーにある大きな桶に、
彩り綺麗な野菜が丸ごと冷やされていました☆

かなり美味しそうです♪


b0165236_1644296.jpg夜食べ過ぎてまだ食欲が回復していなかったけど
これを全部食べきりました(笑)

野菜つかみ取りからはミニトマトとにんじんを頂きました。
切るのがめんどうだったのでw少な目にしておきました^^;

ごはんは五穀ごはんで、
おかずもよくありがちなメニューとは少し違って、
全て美味しく頂きました。


b0165236_16483179.jpg食後のコーヒーを入れていただきました。

この日は急ぐ予定ではなかったので
ゆっくり美味しいコーヒーを飲んで過ごしました。


b0165236_16502211.jpgコーヒータイムはラウンジで。

天気が悪かったのですが
晴れていれば白馬岳など約3000m級の山々が
もっと綺麗に見えるようです。
[PR]
by hoshino_suna | 2009-04-26 16:40 | ★旅*長野
プチリッチ長野旅行 ムース三昧スイーツプレート
宿での夕食後、もうお腹がいっぱいで動けませんっ
という状況の中、
レディースプランのみ用意される、食後のデザートが登場!!

可愛らしく、しかもいろんなデザートが大きなプレートに!!(*^^*)
満腹なはずが、見た瞬間少し胃に隙間がっ(笑)

b0165236_21442028.jpg一番大きいのはイチゴの生クリームでデコレーションされているケーキ。
私的にはプードルみたいで可愛く見えました♪

その他右上のは餡が乗った抹茶風味の和風ムース。

いろんな風味のムースと
ベリーやキウイなどのフルーツが盛りだくさんのサプライズプレートに
驚きと感動!!!
夕食直後だけに量が多くてちょっとだけ残してしまいましたが
美味しくて視覚的にもうれしい一品でありました^^

b0165236_21443942.jpgデザートはホテルのラウンジで頂きました。

夜の雰囲気は昼間と違って
照明も落とされていてムーディーですw

絵本などが置いてあって自由に閲覧できました。
夜も楽しいめるラウンジでのデザートは最高の思い出です♪
[PR]
by hoshino_suna | 2009-04-20 23:22 | ★旅*長野
プチリッチ長野旅行 春の創作和食編
宿でのお夕食は、鯛料理中心の和食でした。
メニューのタイトルには「一歩一歩春が近づく 春の創作和食」とありました。
確かにこのあたりはまだ春の一歩手前というような風景です。
春のお花はまだこれからという感じでしたし^^;

お料理はどれもとても美味しくて、
見た目も綺麗。
山の食材が中心かと思いきや、
鯛づくしの海鮮中心というのも嬉しい限り!
温泉、エステに続き、食事も大満足でした☆☆☆

b0165236_9322854.jpg前菜です。
「桜鯛とホタルイカの香草マリネ」
前菜から結構なボリューム、桜鯛が沢山入っていて
さっぱりとした香草味。


b0165236_936497.jpg別オーダーした地ビール「白馬 樹氷のしずく」
アル度4.5%で飲みやすい。
味はまろやかだと思います。


b0165236_9384642.jpgまだ最初なのに、
鍋です!こちらは2人前。
「鯛ちり」

鯛からの良い出汁が出ているのか、
味がついていて、薬味で頂きます。


b0165236_941404.jpgお造りです。
「桜鯛松皮造り 桜大根盛り」
大根の形が桜の花びらになっていて可愛らしいです。


b0165236_9472334.jpg上の写真で右上の方の小皿にある透明度のあるものは
あなごの稚魚なのだそうです。
広げるとわりと長くて見た目は苦手でしたが、
食べるとつるっと喉越しが良く
さっぱりしていて、すぐに平らげてしまいました。


b0165236_9495675.jpg焼き物です。
塩の中には何が・・・!?


b0165236_95189.jpg「飛騨牛塩釜焼き」
飛騨牛を塩で包み、蒸し焼きにしたそうです。
わさび醤油で頂きます。
飛騨牛は2切れほどでしたが、驚きの美味しさでした^^


b0165236_9535959.jpg蒸し物です。
「鯛桜葉蒸し銀あん掛け」
鯛をもち米で包み、桜の葉で蒸したもの。

桜餅を食べているような感じで、見た目も春らしく
今回お気に入りの一品です。


b0165236_9564770.jpg「鯛とあさりのアクアパッツァ」
一品だけ洋風なメニューが出てきました。
アサリの出汁で鯛・トマトを煮込んだもの。
いろんな出汁の味で、スープが美味しかったです♪


b0165236_100068.jpgもうすでにお腹がいっぱいなところにお食事メニューが来ました
「鯛めしと荒汁」

ご飯と荒汁、最高でした。
普通なら白米と単純なお味噌汁が出てきそうなところですが、
この宿オリジナル感があってかなり好印象♪


以上、長野五龍館の春メニューでした。
[PR]
by hoshino_suna | 2009-04-18 10:08 | ★旅*長野